【小規模特養】手作りのお菓子で夏のひとときを…。各ユニットで納涼会開催♪

毎年、小規模特養の各ユニットでは、夏のひとときを手作りのおやつや好きな飲み物を飲んだり食べたり、楽しく団らんしながら過ごしています。

けやきユニット納涼喫茶開催 8月15日(水) 15:00~

今年、けやきユニットでは、フライドポテトとチョコバナナを作りました。

フライドポテトも「めずらしもんだ。やっこぐでうめもんだの~」と大好評でした。

お祭りではよく出店でみかける「チョコバナナ」ですが、なかなか普段のおやつでは食べれないもの・・・

みなさん「ガブっ」とほおばる様子に職員も笑顔になってしまいました。

くろまつ・いちょうユニット納涼会開催 8月21日(火) 15:00~

くろまつといちょうユニットは合同での納涼会を行いました。

ユニットでは初めての『たこやき』作りです。目の前で焼けるたこやきに「んめ、かんするのォ」と、でき上がるのを楽しそうに待っています。

中の具材も、柔らかく茹でてあるたこを細かく刻み入れ、またキャベツも細かく刻み、具だくさんです。「やっこし、あちぇちゃ、んめちゃ」と5~6個をペロリと食べてくださった方もいらっしゃいました!

そのほか、かき氷やジュースでのどを潤すなど、出店のような臨場感を楽しんでいただけたようです。

ユニット内デイスペースを使って『的当て』もしました。

皆さん『集中!!』して楽しんでくださり、命中すると笑顔が♪楽しいひとときとなりました。