【2017年新卒職員インタビュー】正覚会が取り組んでいる”学習療法”などにも関心があり、こちらで働きたいと思いました!

入社年:平成29年
所 属:特別養護老人ホームライフケア黒森 介護支援課 東通り
職 種:ケアワーカー

新卒職員へのインタビュー

介護の仕事に就こうと思ったきっかけを教えてください。

昔から『おじいちゃん、おばあちゃん子』でたくさん面倒をみてもらいました。

中学3年生の時、祖父が亡くなり”看取り”を経験しました。

この経験を通し、介護は尊い仕事だなぁ…と感じ、自分の将来の仕事として意識するようになりました。

正覚会で働きたいと思ったきっかけは何でしたか?

学んでいた大学の、専攻科の先生から紹介していただいたのが始まりです。

その後に、高校・大学が一緒でつながりのあった先輩からも『良い職場だよ』と聴きました。実際見学にも行き、施設内を案内してもらったところ、明るくて柔らかい空気が「いいな」と感じました。

東北全体をみても、正覚会がいち早く取り組んでいた”学習療法”にも高い関心があり、自分も携わりたいと思いました。

正覚会に入社してみていかがですか?

先日研修が終わったのですが、正覚会の理念・社会人としての立ち振る舞いや、直接現場で働かれている方が考えられたカリキュラムを行いました。

大学で介護の基礎を学んできましたが、リアルな現場ならではの研修内容も多々あり、有意義な5日間でした。

現在、正式に勤務する部署に配属され数日が経ちましたが、配属部署でもバイタル測定(体温・脈拍・血圧・呼吸の測定)やリネン交換の研修をさせてもらっています。

配属されてからもきめ細かな研修があり、正覚会は職員を大事に育ててくれていると感じ、やはり入社して良かったと思いました。

自分はどんな性格だと思いますか?

何かする時、『こうしたら、こうなるよな…』と予測しながら行動するので、考えながら動く方だと思います。

その性格はどのような業務に活かせそうですか?

この性格はご利用者様のケアや環境整備に活かせると思います。

例えば、[自分がこういうことを言ったら⇒ご利用者様はこう感じるかもしれない]など、言葉使いひとつにしても、一人ひとり感じ方が違うので、言った後のことを予測して会話します。

[ここにこれ(物)が置いてあったらご利用者様に邪魔になってしまうな…]とか[これ、もしかしたら口に入れちゃうかも…][●●さんはこういう理由があって、こちらの席がいいな…]など、トラブル回避を含めた環境整備に活かしていきたいと思っています。

趣味や好きなものは何ですか?

夏はよく釣りに行きます。家の夕御飯の経費削減にも一役買っています。

介護サービス(施設)の利用を検討されている方や、ご家族に一言お願いします。

正覚会は、ご利用者様それぞれのニーズに合ったサービスを提供できる環境があります。

入所されても、今までの生活に近い生活ができるような雰囲気・環境づくりに力を入れておりますので、どうぞ安心してご利用ください。