【こもれびの郷浜中】趣味で充実した生活を!

こもれびの郷浜中では、ご利用者が自分らしさや張り合いを感じて活動できるよう、事業所の活動内容や環境の整備を行っています。

活動内容については、好きなことや昔得意だったことをご利用者の皆さんにお聞きしながら、花の世話や季節毎の創作活動、塗り絵や習字などの活動メニューを行っています。

環境面については、サービスメニューの表示や活動で使用する物品をテーブルに準備し、自分でその日やりたいことを選択できるようにしています。

ご利用者の皆さんからは

「作品が掲示されたり、行事の飾りとして使用され、みんなに褒めてもらってうれしい」

ご家族からは

「こんなことが得意なのかと意外な一面を知りました、うれしかったです」

など好評をいただいています。今年取り組んできた作品は、地区文化祭に出展する予定です。

ご利用者の個別のニーズを尊重し、継続して取り組むことができるメニューを構築することで、今後もご利用者が『自分らしく、いきいきと』できる時間、生活に繋がるよう支援をします。

活動の様子

昔から好きだった好きな花の世話をしていただいています。

「地域の人にがんばっているところを見てほしい」そんな気持ちから、文化祭に向けた
作品制作が始まりました。