【ライフケア黒森】2019年夏祭り、今年も大盛況でした!

2019年7月27日(土)

ライフケア黒森家族会共催による『ライフケア黒森夏祭り』が開催されました。
今年もご利用者・ご家族及び職員がライフケア黒森の夏祭りを楽しみ、納涼気分を味わっていただけるよう、2ヶ月前より職員一丸となり準備を進めてきました。

1部

今年も1部・2部構成とし、一部はご利用者を対象に屋内で開催しました。

特別養護老人ホーム、グループホーム、ショートステイ、デイサービスのご利用者が会場に集まり、食欲をそそる匂いと祭りの賑やかな雰囲気の中、楽しみにしていた売店の前に行き、ご自分で食べたいものを選んで美味しく召し上がられました。

2部

二部では、始めは雨が少し降りましたが、次第に綺麗な夕焼けが広がり、今年もご家族や地域の方々から多数ご参加頂きました。心より御礼申し上げます。

理事長より挨拶

 

家族会会長より挨拶

余興

夢湊烈風様:3曲『飛翔』『夢花火』『合燦』

若さ溢れる、躍動感のある迫力のステージを披露してくださいました。


フラ・アロハマイ様:3曲『ケアヌオ ワイメア』『レイナニ』『虹を』

ハワイの言葉で『フラ』は“踊り”、『アロハマイ』は“ようこそ!こんにちは!”という意味であり、『フラ・アロハマイ』とは、“踊る人も見る人も皆で楽しみたい”という願いを込めてつけられたそうです。

素敵な踊りに魅了されました。黒森が一気に南国になったようです。

黒森婦人会様:3曲『新花笠音頭』『花笠追分』

毎年、このライフケア黒森夏祭りにお越しいただいております。

 

大人の魅力溢れる、素晴らしい踊り。黒森婦人会の強い団結力が感じられました。

 

きらきらシスターズ:2曲『もしぇのん あののん音頭』『打ち上げ花火』

職員有志で結成された『きらきらシスターズ』の熱気溢れるパフォーマンスにより会場は拍手や歓声に包まれ、大いに盛り上がりました。

酒田市公認マスコットキャラクター『もしぇのん あののん』をテーマにした『もしぇのん あののん音頭』

♪酒田みなとは ねぇあののん みんなが大好き そりゃもしぇのん♪
日和山や飛島、砂丘メロン、ラーメンなど酒田の名物を盛り込んだ歌詞と分かりやすい振り付け。酒田市民なら覚えておきたい曲と踊りです。


アニメ主題歌『打ち上げ花火』

おそらくライフケア黒森初の試みであるペンライトを使ったパフォーマンスは夜空に映えてとても幻想的でした。

 

ボランティアの皆さん

今年は予想をはるかに上回るボランティアの皆様が参加してくれました。総勢25名!

職員の家族以外にもボランティア・公益活動センターを通して参加してくださった方や、学校の施設見学やホームページから興味を持ってくださった方もいました。
売店を中心に活動していただき、盛り上げていただきました。ありがとうございます!

 

やぐら太鼓と花笠音頭

やぐらを囲み、ご利用者や参加者が一堂に踊る光景は夏祭りならでは!
ご利用者の皆さんは体が覚えており、音に合わせて生き生きと踊られていました。

太鼓を担当するのは当法人の職員!
力強く、リズミカルな太鼓の音で花笠音頭を盛り上げます。

イベント

【大抽選会】

抽選くじを引くのは石澤施設長、景品の贈呈は池田理事長です。

参加者の皆さんはノベルティの花笠うちわの裏にある抽選番号を見ながら、緊張と興奮の瞬間…!

今年の景品は1等「イオンの商品券」1本、2等「平田牧場詰め合わせセット」3本、3等「ジュース・ビール詰め合わせセット」5本でした。
当選された方々、おめでとうございます!

 

多くのボランティアの皆様や関係者の皆様の多大なるご協力のおかげで、記念すべき20回目の『ライフケア黒森夏祭り』の成功を収めることができました。
今後も地域に根差した施設運営を目指し、黒森地区並びに近隣地域との交流もさらに促進していきたいと思います。暑い中、ありがとうございました!

夏祭りスナップ

今年も良い笑顔にいっぱい出会えました!